本日のテーマ:思考は種まきの結果である

前回は、いろんな書物を読んで理解しても、腑に落ちないと心から納得できないことをお話ししました。
とても大事なことです、自分がどうしてそのうまくいかないことが改善できないのか、わかったかと思います。

その他、「思考は現実化する」ということをよく耳にすると思います。本を読んだだけではなかなか理解できないかもしれません。
そう思って表題通り、実現したいことを思い描くようにはしても思うようにはなりません。

「思考の現実化」とは、種まきの結果のようなものです。

だから、その種を選び、どう蒔くかによって、咲いたものが違ってきます。

ここを押さえないと、種は蒔いたが思うように咲かなかったということです。

皆さんが、日々努力しても結果が伴わないということありませんか?
どんなものを咲かせたいのか。
これが鮮明にイメージできれば、自ずと種の種類も蒔き方もわかるはずです。

私は未来の自分をイメージするとき、パッと思い描いた自分が、「なんでその画像?」ということがあります。
自分自身ではうかがい知れないところにいたりします。
予知能力とすれば、近未来なのかもしれません。

あなたはどんなものを植えますか?
ジャガイモですか?花ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。